田中麻衣 2008年入社 ビジネスアプリ支援グループ

就職活動中、数ある企業の中からNBSに決定した理由は? 大学に「日本郵船ネイチャーフェローシップ」というポスターがあり、日本郵船に興味を持ったのがきっかけです。自己分析をしていくうちに、人と話をする事が好きなことに気付き、また何か技術を身に着けたいと思うようになり、日本郵船のシステムエンジニアという仕事を選びました。
入社前に先輩社員とたくさんお話をする機会があり、その雰囲気がとても好きだったのも理由の一つです。
実際に入社して、就職前のイメージと違ったことは? 会議が多いこと。システムエンジニアの仕事は、一日のほとんどがPCに向かっている時間だと思っていましたが、システム開発を担当している時は、要件定義や設計書の作成など、一日の半分以上を会議で費やしていました。
NSRIの良いところ、好きなところ、自慢できるところは? 若手にも責任のある仕事を任せてもらえること。
年次に関係なく、プロジェクトの中で主要メンバーとして仕事を任せられることがあります。
経験の多い協力会社の方々がいる中で、若手社員でも同じ立場で話が出来るのは、とてもいい経験になります。
NSRIの悪いところ、嫌いなところは? (利点でもありますが)若手にも責任のある仕事を任せてもらえること。
仕事を任せてもらえる分、責任も大きいですが、お客様が日本郵船であることから、融通が利いてしまうところ。のんびりした雰囲気があると思います。
あなたの現在の担当業務は? 日本郵船の新モバイルソリューションの検討(主にアプリケーション)を行うこと。主にスマートフォン、タブレット導入について、日々、検討を行っております。現在は、最新技術の活用について勉強中です!
これまでの成功談or失敗談は? 開発を担当していた時に、技術・知識不足で周りに迷惑をかけてしまったこと。
開発期間が短く、システムの機能毎に開発を進めていた時に、分からないことをなかなか聞けず・・・ひとりで悩む時間が多く、時間のロスをしました。最終的には、期限を守ることが出来ましたが、どんな状況であっても、出来るだけ早く周りの人に相談すべきことを学びました。
自分を一言で表現すると? 世話好き
頼まれると断ることが出来ない、世話好きです。
10年後の自分はどうなっていたいか? IT業界の移り変わりは早いので、トレンドの変化について行ける人でありたいです。
アフターファイブや休日はどのように過ごしていますか? アフターファイブは、会社の方とマジックバーに行くのにハマっています。
休日は、地方に住んでいる友達を訪ねて旅行することが楽しみの一つです。
NBSに向いているのはどんな性格の人? 自己発信能力のある人。
就職活動中の学生の皆さんへ一言。 就職活動は、たくさんの人に出会い、自分の知らない世界を知ることの出来る時間です。自分が興味をもっていること、自分の将来像を想像しながら、目指すべき道を見つけてください!
実際に働いている先輩の話を聞くのが何よりも参考になると思います。
1日のスケジュール

PAGETOP ▲